2020KAZEツアー

  • 2020.01.29 Wednesday
  • 17:34

JUGEMテーマ:日記+情報

ウイーン在住のピアニスト、ユウコ・グルダさんとランチを食べに行った。イクエさんも合流。ホテルのロビーで頼まれていた日本土産を渡し、近くにあるラーメン屋さんへ。女性陣3人はラーメンを、僕は煮サバ定食を食べた。いろんな話題で話が弾んだが、今夜の準備もあるからといったん別れた。コンサートにもきてくれるそうだ。夕方フランスのリールから着いたクリスチャンとピーターと合流。徒歩1分の会場ポギー&ベスに向かう。お互い持ち寄った新曲をリハーサル。

楽屋の写真。

楽屋でバーガーを食べたが、以前ここは出してくれる食事が凄く美味しくて、凄くうれしかったのだが、今は店のメニューから1品選ぶ事になってしまった。凄く残念。

ほとんど新曲ばかりのコンサートも無事終了し、歩いてホテルに戻る。部屋が広くて暖房もよく効いてリラックスできて嬉しい。

翌朝10時にホテルを出て空港へ。荷物検査でピーターとイクエさんがひっかかる。ピーターはシンバル、イクエさんはエレクトロニクスの機材。DJで使うものだと言うとわかってくれるらしい。

無事パリのシャルルドゴールに到着。フェスティバルの車でホテルへ。

30分後に出発という事でチェックインしてキーをもらって523号室へ。キーをかざしドアを開けたらイクエさんがいるじゃないですか。フロントのミスで同じ部屋のキーを渡された。ヤバー!藤井がフロントに戻り、隣の部屋にやっと入れた。

キーのトラブルで出発まで15分。急いで着替えて譜面やCDを用意してロビーへ。フェスティバルの車で会場へ。2〜30分かかって到着。サウンドチェックがてら短めにリハーサル。楽屋でみんなで食事。

今日は野菜スープと子牛のシチュー、デザートも付いてお腹パンパン。美味しかったです。

本番が終わって楽屋で少しだけワインを飲んで、次のバンドを聴きに行く。先月ニューヨークで共演したトランペットのネイト・ウーリーのバンドでギターのメアリー・ハルバーソンも入っている。静かでミニマルっぽい音楽。時差ボケの藤井と僕はウトウト。

演奏が終わってロビーに行くと知り合いがたくさん来てくれていた。KAZEにピアノとドラムが更に加わったトラブルKAZEのピアニストであるソフィー・アンネルや喉の病気で大変だった沖至さんも来てくれた。今日の診察で全てクリアーもう大丈夫と医者に言われたそうだ。良かった。一頻り歓談して車でホテルに戻った。今日はバスタブにお湯を溜めて浸かる。身体がほぐれます。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM