キエフ

  • 2019.11.15 Friday
  • 17:23

JUGEMテーマ:日記+情報

 

キエフ

 

キエフの空港に着き、迎えの車でホテルへ。部屋に入ったのは夜11時半だった。流石の長旅で疲れたのでシャワーを浴びてすぐに寝た。

14日はキエフのオーケストラとのリハーサル日。昼前に主催者のオルガと待ち合わせ、ランチに行く。歩いてすぐのウクライナ料理屋さんだ。野菜と肉を細かく刻んで具にしたスープとパン。あと野菜とポテトのワレニキ。ワレニキはポーランドでよく食べるピロギと同じだった。どれも美味しかったが量が多くて食べきれなかった。

ウーバーと似たシステムのタクシーでリハーサル会場へ。古くて半分取り壊されたビルの残りのような所だった。カッコいい場所だが、知らなかったら近寄りたくないような場所だ。

メンバーがみんな若くてビックリ。みんな20代に見える。組曲「Fukushima」のリハーサルが始まった。あのチェルノブイリから100キロメートル足らずのここキエフで「Fukushima」を演奏するとは、なんとも感慨深いものがある。

写真はリハーサル風景と何故かハエ取り紙が吊るしてあったので思わず撮ってしまった。

 

 

 

 

乗り継ぎ

  • 2019.11.14 Thursday
  • 00:36

JUGEMテーマ:日記+情報

 

朝5時半に起き、市バスで三宮に行き、リムジンバスで関空に向かった。ちょうど登った朝日に照らされて海が眩しい。

飛行機に乗り込み席に着いたら、通路を挟んで斜め前に赤ちゃんを抱いたお母さんが座った。あちゃあ、頼むからぐずらないでくださいね。酷いとこっちが泣きたくなる。しかしこの赤ちゃん1歳くらいだろうか、実に大人しくて助かった。ニコニコして周りの年寄をもニコニコさせてしまう。しばらくすると寝てしまい、起きるとまたニコニコ。降りる時お母さんに全然ぐずらない子ですねえと言ったら「今日は頑張ってくれました。家だと3時間ぐらい泣く時もあるんです」との事。ラッキーでした。

機内食のハンバーグが結構美味しくて良かった。朝食のパスタも美味しかった。ルフトハンザ頑張ってます。

ミュンヘン空港で乗り継ぐのだが、ゲートLに行くのに一度外に出なくちゃだった。滅多にない事なので面食らった。無事ゲートの近くにたどり着いたが途中何故かパスポートコントロールを2回通過しなくちゃいけないという、これまた滅多にない事。

ラウンジ(たくさん飛んでるおかげで使える)で待ちながらこのブログ書いてます。これも珍しいタイミングで誰もいないガラーンとしたラウンジです。

写真

  • 2019.11.10 Sunday
  • 20:03

JUGEMテーマ:日記+情報

 

写真を何枚か掲載しようと思います。とりあえず演奏中の物。もっと解像度の高い写真が必要な方はこちらへどうぞ。

 

photo by Kazue Yokoi

 

 

 

 

 

 

ヨーロッパツアー

  • 2019.11.10 Sunday
  • 00:10

JUGEMテーマ:日記+情報

 

今月13日からヨーロッパです。藤井郷子はキエフやクラクフ、ゲントなどで演奏しますが、僕はクラクフだけ演奏します。以下のような素晴らしいミュージシャンと一緒で、すごく楽しみです。

 

11月18日(月)

Krakow Jazz Autumn 2019

AlchemiaKrakow ポーランド

Wandering The Sound Quintet

Rafal Mazur - bass

Guillermo Gregorio - clarinet

田村夏樹 - trumpet

藤井郷子 - piano

Ramon Lopez - drums

 

 

詳しいプロフィール

  • 2019.11.05 Tuesday
  • 17:57

JUGEMテーマ:日記+情報

 

詳しいプロフィールを加えます。他の人にとっては別にどうでも良い内容ですが、何かの時に必要なので自分のための資料という感じです。

 

田村夏樹の詳しいプロフィール

 

田村夏樹 Natsuki Tamura

トランペッター、コンポーザー、アレンジャー

 

滋賀県に生まれる。
中学校入学とともにブラスバンド部に入る。高校ではしばらく音楽から離れるが、3年生の夏頃から又音楽を再開。京都にあるネグリジェサロンでプロデ ビュー。6月、上京。キャバレーのハウスバンド等を経て、スマイリー小原とスカイライナーズ、今城嘉信とザ・コンソレーション、宮間利之とニューハード・ オーケストラ等で演奏。その後フリーのミュージシャンとしてアイドル歌手のツアーバンド、テレビ、スタジオ等で活動。

 

1986年、渡米。ボストンのバークリー音学院に入学。

1987年、帰国。再びフリーで活動を始めるが、小編成のバンドでの演奏が主になる。新宿ピットイン、エアジン、バベル2nd等のライブハウスで自己のバ ンド『Fanky Fresh』、『飛不動』で、オリジナル曲を演奏。

1989年、アートアンサンブル・オブ・シカゴのジョセフ・ジャーマン等と共演

1991年、ジャパン・ジャズ・エイド、に出演。
1992年、自己のバンド『飛不動』で、初CD「飛不動」を制作。 
1993年、再び渡米。ボストンのニューイングランド音学院に入学。 
1994年、ボストンにある、ロンジー音学院のジャズ科チェアーマンである、ピーター・カッシーノのバンドでコンサートやジャズクラブに出演。又自己のバ ンドや藤井郷子のバンド等で、ジャズクラブ1359やブラックスミスハウス、等に出演。
1996年、ボストンからニューヨークに移転。ニッティングファクトリー等で演奏。
1997年、藤井郷子(P)とのデュオ「How Many?」をリリース。藤井オーケストラの「サウスウインド」に参加。帰国。10月の新宿での帰国コンサートをかわきりに、東京を中心にライブ活動を始 める。

 

1998年、3月にイギリスのレオ・レコードより全曲ソロ・トランペットによる
CD『A song for Jyaki』をリリース。5月にニューヨークRoulette6月にニッティングファクトリーが主宰するTexaco New York Jazz Festivalにトランペットソロで出演。

 

1999年、2月にリリースされた板倉克行のCD「日めくり樹林」に参加。3月にリリースされたSatoko  Fujii SextetCDPast Life」に参加。4月にリリースされたキム・サングのCDWind of Nam Gang」に参加。7月にリリースされたCD、映画「孔雀」オリジナルサウンドトラックに参加。10月にリリースされたSatoko Fujiiオーケストラ「Jo」に参加。

2000年、自己のCDWhite &Blue」が3月にヨーロッパでリリースされる。日本とアメリカは5月にリリース。3月に藤井郷子オーケストラの2枚組CDDouble Take-月は東に、日は西に」に参加。3月にはワシントンDCのスミソニアン、フレアギャラリーにて「ピアノ生誕300年」のイベントにピアノの藤井郷 子とともに出演。7月藤井郷子、マークドレッサー、ジムブラックと日本ツアー。11月藤井郷子とヨーロッパツアー。

 

2001年、Satoko Fujii Quartet CD Vulcan」リリース。6月にはドイツのメールスニュージャズフェスティバルに出演、またハノーバー、ケルン、ソウルにて公演。11月ロンドンジャズ フェスティバルに藤井郷子とデュオで出演、イギリス5カ所、ブダペスト、ベルリンでも公演。
 

2002年、3月藤井郷子(P)との2作目デュオCDClouds』を発表。4月末から5月にかけてSatoko Fujii Quartetで全米9カ所でのアメリカツアーを行う。6月、ヤマハ主催のジャズフェスティバル、浜松ジャズウイークに藤井郷子オーケストラで出演。8月 藤井郷子、マークドレッサー、ジムブラックと日本ツアーを行う。
 

2003年、自己のカルテットによる『Hada Hada』リリース。藤井郷子カルテットの『Minerva』に参加。藤井郷子NYオーケストラの『The future of the past』、オーケストラ・イーストの『Before the dawn』に参加。6月バンクーバージャズフェスティバルに出演。8月NYTonicでのトランペッターズフェスティバルに出演。11月デュオや藤井郷 子カルテットでヨーロッパツアーを行う。藤井郷子カルテットの『Zephyros』に参加。
 

2004年、ソロCDKoKoKoKe』リリース。自己のカルテットによる『Exit』リリース。4月に藤井郷子とアメリカツアー、サンフランシスコ・ジャズフェスティバル、7月に藤井トリオ+ 1でジムブラック、マークドレッサーと日本ツアー、9月に沖至グループで日本ツアー、11月に藤井郷子カルテットで日本ツアー、12月ROVAサキソフォ ンカルテットと共演。
 

2005年、4月に藤井郷子とのDuoでニューヨーク、スロベニア、イギリス、Satoko Fujii Four(田村夏樹、ドレッサー、ブラック)でイタリア、イギリスで公演。5月に佐藤允彦のSAIFAで富樫雅彦作品をドイツのメールス、オランダのアム ステルダムで演奏。6月にCD「イン ザ タンク」(Libra)(藤井p、加藤g、エリオット・シャープg)を7月にCD「ストレンジ ヴィレッジ」 Gato Libre(Muzak)(津村g、藤井acc、是安b)をリリース。CD「ライブ イン ジャパン」Satoko Fujii Four(Polystar)に参加。9月にSatoko Fujii Fourで北米ツアー、Guelph Jazz Festival等6カ所で演奏。オランダのピアニスト、ミシャ・メンゲルベルグとトランペットのアンジェロ・ヴァープルヒゲン、藤井郷子とのダブルデュ オでオランダとベルギーで公演。10月にCDAngelonaSatoko Fujii 4tetに参加。またシンガー航のアルバムCD「山吹」に作詞で参加。11月にROVAとヨーロッパの音楽家を加えたOrkestrova のプロジェクトでスイス、フランス、フィンランドのフェスティバルで公演。藤井とのDuoでポーランド、サックスのラリー・オークスのグループでオースト リア、ドラムのジミー・ワインスタインのバンドでスペインをツアー。12月に沖至グループで日本ツアー。
 

2006年、3月にGato Libreで関西,中部ツアー。7月ドラムのジミー・ワインスタインのバンドでスペインをツアー。8月エレクトリック・アセンションでリスボンのフェス ティバルに参加。8月に藤井トリオ+1でジムブラック、マークドレッサーと日本ツアー。9月に自己のバンドGato Libreの2作目『NOMAD』リリース。藤井郷子とデュオで北海道、東北ツアー。沖至グループで日本ツアー。10月から11月にかけて藤井郷子カル テットでヨーロッパツアー。
 

2007年、5月にGato Libreで関西,中部ツアー。Satoko Fujii Min-Yoh Ensemble(田村、カーティス・ハッセルブリング-tb、アンドレア・パーキンスacc)のデビューCD「風神雷神」に参加、7月セントルイスのワ シントン大学でワークショップとコンサートを行う。アムステルダムでのミシャ・メンゲルベルク、アンゲロ・フェルプルーヘン、藤井とのライブCD「クロス ワードパズル」、8月、Satoko Fujii クァルテットのCD「バッカス」に参加。9月、ニューヨーク・トランペッターズ・フェスティバルに出演しフランク・ロンドン等と共演。ラリー・オークス &ドラミングコアでアメリカ西海岸ツアー。10月、新宿シアターモリエールで「帰国10周年記念コンサート」を行う。沖至グループで日本ツアー。 11月、ラリー・オークス&ドラミングコアでヨーロッパツアー。12,オーストラリアツアー。
 

2008年、2月にGato Libreでヨーロッパツアー。バンクーバジャズフェスティバル、モントリオールジャズフェスティバル、シアトル、イアーショットジャズフェスティバル等 に出演。
 

2009年、ma-do でヨーロッパツアーを行い、ノースシージャズフェスティバル、リュブリャナジャズフェスティバルやベルギー、ドイツ、イギリス、オーストリア、ポーランド そしてフランス等で公演。
Satoko Fujii Four でエンジェルシティージャズフェスティバルに、またラリー・オックスのバンドでアメリカ、ヨーロッパツアーを行い、CDStone Shift」に参加。

 

2010年、4月にヨーロッパ、ロシアツアー。ザールフェルデン・ジャズフェスティバル、北陸、関西、四国ツアー。7月にジャズアートせんがわ出演。9月に北海道ツアー。10月にニューヨーク3カ所で公演。自己のバンド、ファースト・ミーティングで「Cut The Rope」を、またガトー・リブレで「Shiro」をリリース。藤井郷子の「Desert Ship」と「Zakopane」にも参加。

 

2011年、4月に北海道ツアー。6月にオーストラリア、北米ツアー。メルボルン・ジャズフェスティバル、バンクーバー・ジャズフェスティバル、フランス人ミュージシャンとのバンド「KAZE」でCDRafale」リリース。9月にKAZEで日本ツアー。10月、11月、12月にアメリカとヨーロッパツアーを行う。グラスゴー・ジャズフェスティバル、

 

2012年、2月にボストンで公演。3月イタリア公演。3カ国在住ミュージシャンとダンサーによる「掃き溜めに鶴」で日本ツアー。8月にスペイン3カ所で公演。9月にKAZEでイスラエル、ヨーロッパツアー。やはり9月にアメリカツアー。10月にイタリアで公演。11月にドイツ、チェコで公演。

 

2013年、4月ドイツ、ビーレフェルドのFestival: Music, Manga and Workshops at Bunker Ulmenwall、ドイツのInternational JAZZ Open air Glauchau

8月シカゴ・ジャズフェスティバル、カナダのグエルフ・ジャズフェスティバルで公演。

 

2014年、4月ポーランドのルブリンジャズフェスティバル出演。ニューヨークビジョンフェスティバル、バンクーバージャズフェスティバル出演。7月フランスのルッツジャズフェスティバル、8月オーストリアのザールフェルデンジャズフェスティバルに出演。9月ロスアンジェルスのエンジェルシティージャズフェスティバルに出演。12月パリのラジオフランスに出演。

 

2015年、2月サンフランシスコ、イタリアパドバ、ベルギーで公演。3月フランス4都市、ドイツハンブルグで公演。5月にカナダのビクトリアビルジャズフェスティバルを含む5都市、アメリカ東海岸4都市のツアーを行う。8月フランス・ミュールーズのジャズフェスティバルに出演。11月にSatoko Fujii Tobiraで南米北米ツアー。

 

2016年、KAZEでオーストラリア、日本ツアー。5月藤井郷子とのデュオで北米ツアー。KAZEで9月にフランス、イタリア公演、11月にフランス、ドイツ、イタリア公演。

 

2017年、1月に九州ツアー。3月ロッテ・アンカーと日本ツアー、掃き溜めでアメリカツアー、Joe Fondaとアメリカツアー。4月ガトーリブレで西日本ツアー。5月オーストラリアUNSW2週間の客員講師。6月メルボルンジャズフェスティバルに出演。KAZEで北米ツアー。7月北海道ツアー。9月アリスター・スペンスと日本ツアー。Jazz Art Sengawa出演。11月にガトーリブレでアメリカツアー、Thais is It!で日本ツアー。
ガトーリブレでCDLPNEKO」リリース。Duo CDKISARAGI」リリース。ワダダ・レオ・スミス、イクエ・モリとのCDAspiration」に参加。藤井郷子ニューヨーク・オーケストラのCDFukushima」に参加。

 

2018年、2月ロッテ・アンカー、イクエ・モリ、藤井郷子と西日本ツアー。5月KAZE等でヨーロッパツアー、チェルクノ・ジャズ・フェスティバル等に出演。9月Joe Fonda、藤井郷子と日本ツアー。This is It!で北米ツアー、Guelph Jazz FestivalAngel City Jazz Festival等に出演。11月Kira Kira等でオーストラリア、ニュージーランドツアー、Perth International Jazz FestivalSydney International Women’s Jazz Festival等に出演。12月ロッテ・アンカー、イクエ・モリ、藤井郷子とニューヨーク公演。CD Atody ManNinety-Nine YearsBright Force1538Live at Big Apple in KobeWeaveKikoeruに参加。

 

2019年、4月後半から5月半ばまで北米ツアー。5月中ばから6月全半までmotsureKAZEなどでツアー。7月motsureで中部関西ツアー。9月ラモン・ロペス、藤井郷子と日本ツアー。11月ヨーロッパ、12月ニューヨーク公演を行う。

 

現在、藤井郷子等のグループ、また自己のグループにて日本、欧米を中心に活動中。

 

Natsu

岡山禁酒会館

  • 2019.11.02 Saturday
  • 22:01

JUGEMテーマ:日記+情報

明後日、11月4日は岡山市の禁酒会館でライブやりますよ。夕方5時半からです。お近くの方(勿論遠くからでも)是非足を運んでみてください。

このバンドのコンセプトは『淡々と、盛り上がることもなく、切ないかもしれないメロディーを紡ぎます』なのですが、お客さんを前にするとちょっとだけ盛り上がったりするかもです。でも基本そのコンセプトに添った演奏になると思います。

来月頭のレコーディングでやる曲を演奏する予定です。

 

11月4日(月)17:15open 17:30start

岡山『禁酒会館』

ガトー・リブレ 

田村夏樹 - trumpet、金子泰子 - trombone、藤井郷子 - accordion

予約¥1500 当日¥2000

予約のみ65歳以上、ご家族(一緒に予約の場合)、学生の方は一人につき¥500割引

連絡先 natsat@mac.com

http://ww61.tiki.ne.jp/~kinsyukaikan/

 

 

 

プロジェクト

  • 2019.10.30 Wednesday
  • 22:55

JUGEMテーマ:日記+情報

 

プロジェクト

 

今定期的にやっているプロジェクトは「NatSat」「Gato Libre」と「motsure」です。

 

NatSat  Natsuki Tamura - trumpet、Satoko Fujii - piano

1996年にリリースの「How Many?」に始まり、2002年「Clouds」2006年「In Krokow, In November」2008年「Chun」2012年「Muku」2017年「Kisaragi」という6枚のCDをリリースしています。2019年11月にポーランドで新譜のレコーディングを予定しています。

 

 

 

Gato Libre(ガトー・リブレ

 

田村夏樹 - trumpet、金子泰子 - trombone、藤井郷子 - accordion

今はこの3人でやってますが、その前は

田村夏樹 - trumpet、津村和彦 - guitar、藤井郷子 - accordion、是安則克 - bass

という4人編成でした。

元々はトランペットの僕と、亡くなってしまったベースの是安さんとのデュオでした。コード楽器が欲しくなり、やはり亡くなってしまったギターの津村さんに加わってもらいました。さらに延びる音と哀愁のあるサウンドが欲しくて藤井にアコーディオンやらない?と声をかけ、その編成に落ち着きました。

 

現在までに7枚のCDをリリース。

 

◆ Strange Village    MZCO 1073 (2004.10.4)
Gato Libre (田村夏樹 tp, 津村和彦 g, 藤井郷子 accordion, 是安則克 b)

 

◆ Nomad         NML 0634, MZCE-1103 (2006.3.11)
Gato Libre (田村夏樹 tp, 津村和彦 g, 藤井郷子 accordion, 是安則克 b)

 

◆ KURO    Libra 104-018 (2007.5.22)
Gato Libre (田村夏樹 tp, 津村和彦 g, 藤井郷子 accordion, 是安則克 b)

 

◆ Shiro   Libra 104-026 (2009.8.31)
Gato Libre (田村夏樹 tp, 津村和彦 g, 藤井郷子 accordion, 是安則克 b)

 

◆ Forever   Libra 104-030 (2011.9.14)
Gato Libre (田村夏樹 tp, 津村和彦 g, 藤井郷子 accordion, 是安則克 b)
 

◆ DuDu    Libra 104-035 (2013.6.18)
Gato Libre (田村夏樹 tp, 金子泰子 tb, 津村和彦 g, 藤井郷子 accordion)
 

◆ NEKO    Libra 104-040 (2017.6.10)
Gato Libre (田村夏樹 tp, 金子泰子 tb,  藤井郷子 accordion)

 

3枚目からのジャケ写です。

 

 

 

 

 

motsure(縺れ)

 

このユニットは薩摩琵琶の与之乃さんとトランペットの田村夏樹のデュオです。2018年の春に始動し6月にレコーディング、11月にCD「邂逅」を与之乃さんのレーベル「onyva」からリリースしました。2019年にはヨーロッパツアーも行い、大好評でした。

独自の世界を創り上げようとオリジナルの曲を増やしつつあります。

 

 

 

 

 

 

簡単プロフィール

  • 2019.10.29 Tuesday
  • 23:07

JUGEMテーマ:日記+情報

取り敢えず簡単プロフィールを。

 

冒頭に高校卒業後上京とありますが、その前は中学でブラスバンドに入り1年はサックス、2年はトロンボーン、3年になってトランペットを吹きました。高校では2年までなんと水泳部。3年になってトランペットをまた吹き始め、在学中に京都のネグリジェサロンでプロデビューという経歴です。

 

田村夏樹 Natsuki Tamura

トランペッター、コンポーザー、アレンジャー

 

滋賀県生まれ。高校卒業後上京。スマイリー小原とスカイライナーズ、今城嘉信とザ・コンソレーション、宮間利之とニューハード・オーケストラ等で演奏。その後フリーのミュージシャンとしてアイドル歌手のツアーバンド、テレビ、スタジオ等で活動。1986年、渡米。ボストンのバークリー音学院に入学。

1987年、帰国。自己のバンドで活動。1993年、再び渡米。ボストンのニューイングランド音学院に入学。NYに移り活動。1997年帰国。日本、欧米を中心に自己のバンド「Gato Libre」や薩摩琵琶の与之乃とのユニット、また藤井郷子のバンド等で活動。海外のフェスティバルにも出演多数。CDリリースも多数。

 

この写真は中学2年の時で左端でトロンボーンを吹いてるのが僕です。何と54年前!!

 

ライブ情報

  • 2019.10.26 Saturday
  • 21:12

JUGEMテーマ:日記+情報

11月の日本でのライブは以下の2つですが、どちらもレコーディングが間近です。ガトー・リブレは東京で、デュオはポーランドで録音する予定です。どちらもレコーディング予定の曲をやる予定です。どちらもなんと割引もあるんですよ!

 

11月4日(月)17:15open 17:30start

岡山『禁酒会館』

ガトー・リブレ 

田村夏樹 - trumpet、金子泰子 - trombone、藤井郷子 - accordion

予約¥1500 当日¥2000

予約のみ65歳以上、ご家族(一緒に予約の場合)、学生の方は一人につき¥500割引

連絡先 natsat@mac.com

http://ww61.tiki.ne.jp/~kinsyukaikan/

 

 

 

11月8日(金)19:30

神戸『Big Apple078-251-7049

田村夏樹 - trumpet

藤井郷子 - piano

予約¥2500当日¥3000(どちらも+ドリンク)

学生、ご家族、ビッグアップル出演ミュージシャンは半額
http://bigapple.guy.jp/

 

今更ですが2

  • 2019.10.25 Friday
  • 08:51

JUGEMテーマ:日記+情報

 

昨日と今日掲載した写真は、もう閉じてしまったけどニューヨークのブルックリンにあった素晴らしいレコーディングスタジオ「Systems Two」で撮ったものです。このスタジオでたくさんレコーディングさせてもらいました。約束の時間に到着すると全て準備万端で、すぐにでも録音できる状態にしておいてくれました。安いスタジオではないけれど無駄な時間が一切なく、そう言う意味ではお得だったかも。

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM